毛穴の詰まり 炭酸パック

小鼻の黒ずみは、炭酸パック

小鼻に黒いぷつぷつができてきたので、入浴する前に顔に炭酸パックをしています。
大きめのコットンに炭酸水を浸します。この時に使う炭酸水は、なるべく添加物や味のない物にします。

 

(ジュース類だと当然ですが砂糖が入っているので顔がべたべたになってしまいます)
水と炭酸だけが成分になっているものがベストです。

 

浸したコットンを何枚かに薄く剥がし、顔全体(私はいつも顔を全部覆うように張っています)または、毛穴のつまりが気になるところに張っていきます。

 

この状態で15分から20分置き、入浴します。

 

入浴では、顔以外を洗って、湯気で毛穴が開いたところで、洗顔をしてます。

 

洗顔料は、よく泡立てクリーミーな泡を作ったら、こすらずに泡でフワフワっと乗っけるようにして洗い、ぬるま湯で流します。

 

入浴後は、化粧水、乳液、クリームをしっかりつけます。

以前は、粘着テープを使っていました

以前は、粘着テープのようなもので毛穴の汚れをスッポリとるようなことをしていました。

 

この方法だと、ゴッゾリと取れるので、取れた感がすごくあり楽しんでいましたが、やはり肌に直接テープを張りベリッと剥がすので肌荒れが気になっていました。

 

また、取りすぎてしまからか、余計に油が分泌されて、すぐに毛穴の詰まりが気になるようになってしまい、すぐにテープを張る→肌が荒れるの繰り返しでした。

 

無理に取るやり方は(他にも棒で押し出すような方法もありますが)、肌荒れの悪循環になりがちと思いました。

 

 

この炭酸パックは、1回でもかなり改善されますが、定期的に行うことで綺麗な状態が維持されます。

 

無理のない方法なので、肌荒れになることもありませんし、角質も一緒に綺麗にとれるからか、コットンを取った後は肌が白くなっています!
また、ただの炭酸水で行うので、経済的にも安上がりです。

 

中学生の子供(ニキビなどでき始めた子で私以上に小鼻に黒いプツプツが出来、気にしていました)もやっていますが、非常に改善されています。

 

これからも炭酸パックを続けていくつもりですが、同時にきちんと洗顔をすること、洗顔後はしっかり毛穴を閉めておくことが大切なので、こちらもセットで継続していこうと思っています。